皆さんもつ鍋はお好きですか?もつ鍋と聞いてどんな事を思い浮かべるでしょうか。定番なのは牛もつ、ニラ、にんにくなどの入ったシンプルなお鍋です。お肉で脂身のイメージが強いので、カロリーが高そうと避けている方もいるでしょう。しかしもつ鍋にはお肌にとてもいい成分がたっぷり詰まっています。

美肌といえばコラーゲンですが、もつには豊富に含まれています。しかも牛もつは低カロリーなので、女性はあまり気にせず食べる事が出来ます。お店によってはもやしやキャベツも入っていて、野菜もたくさん摂取する事が可能です。夏には冷たいサラダが食べたくなりますが、体を冷やしてしまうので夏こそもつ鍋が最適です。

温野菜になるとたくさん食べられる方もいらっしゃいます。紫外線で普段戦っているお肌は美容成分を求めています。スープに含まれるにんにくは抵抗力をつけると言われています。具材、スープ全てにおいてもつ鍋は体に良いと言えます。

焼いたホルモンは苦手という方も、鍋だと食べられるという場合があります。にんにくエキスの染み出たスープで煮込む事によって、臭みも和らぎます。ホルモンを食べるには抵抗があるけど興味があるという方は、鍋から始めてみませんか。よく噛む事によって満腹虫垂も刺激され、満腹感も得る事が出来ます。

つい食べ過ぎてしまう方もこの鍋であれば、歯止めがきくかもしれません。楽しい仲間と鍋を囲み、次の日の肌で効果を実感するとまた食べたいなという気持ちになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です